学校制服・体育衣料・企業ユニフォーム・足袋の企画、製作、販売

お問合せ
トップページ スクール OFFICE スポーツ 足袋 会社概要
社名の由来
イサミの足袋のラベルでよく見られる髷を結った男性は通称「松さん」。1864(元治1)年江戸市村座で初演された河竹黙阿弥作の全六幕の世話物「曽我綉侠御所染」(そがもようたてしのごしょぞめ)に登場する『御所五郎蔵』役の(尾上)松緑がモデルです。
「いさみ」は歌舞伎の登場人物で『月雪花蒔絵の巵-つきゆきはなまきえのさかずき)』」や『筐花手向橘-かたみのはなむかしのそでのか』というお話に登場します。
川端康成の小説の中のイサミ足袋
業界の中では後発組であった当社は、「イサミ足袋」ブランドの売り出しにあたって様々な宣伝活動を展開しました。その宣伝の様子は、川端康成の小説にも登場しています。『──私が十二の十二月のことだった。近くの町でイサミ足袋宣傳映畫大會といふのがあった。町廻りの樂隊が赤いのぼりをおしたてて私の村へも廻って來た。──』足袋についている「イサミ足袋」のカードが映画のチケットになるという宣伝戦略は大変お客様に喜ばれ、商品は瞬く間にヒットしたといいます。
FACTORY
Copyright(c) 2008 ISAMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.