学校制服・体育衣料・企業ユニフォーム・足袋の企画、製作、販売

お問合せ
トップページ スクール OFFICE スポーツ 足袋 会社概要
足袋
明治から平成まで時代と共に移りゆく足袋の歴史
伝統の町・行田は、古くは城下町として栄えた場所でした。足袋の名産地として全国的に知られた町ですが、言い伝えによると、昔、城主が下級武士の窮乏を見かねて、足袋づくりの内職を奨励したのがはじまりだそうです。当時、付近では良質な木綿が生産され、染色の技術も盛んでした。様々な要因が背景となってこの地に足袋生産の基盤が出来上がったと言われています。明治に入ってからさらに足袋産業は成熟し、行田には多くの足袋生産業者が集まっていました。その中で明治40年、当社は創業されました。

そして時が移ること100余年。時代が変わっても、当社のお客様へのスタンスは変わりません。単なる消耗品として大量生産するのではなく、常に消費者に向き合った「モノ作り」を信念とし、お客様に満足していただきたい。後発組であった当社も今では老舗とみなされるようになりましたが、決しておごらず、これからも多くの皆様に愛されるよう努力を続けてまいります。
FACTORY
Copyright(c) 2008 ISAMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.